【まとめ】エイジングに必須!お肌の知識

1688x1125xsmile-kangoshi.jpg.pagespeed.ic.j8GyTn0k37

美肌とはどんな肌をイメージしますか?

つやつやでしっとりしてニキビやシミがなくて…。

子どものときには当たり前のように持っていた肌が、

いつの間にか、努力をしなければ手に入れられないものになりました。

ここでは、そんな美肌を手に入れるため、肌の基礎知識のおさらいをしたいと思います。

point_01

内から光がにじみ出るようなツヤを手に入れるには?

【ツヤの正体は滑らかな肌表面

人間の肌には毛穴や肌表面の荒れによる凹凸があります。

これが光の反射であるツヤを妨げる原因。

健康でつるりとした肌であれば、自然と健康なツヤが生まれます。

敏感肌で肌が荒れやすい人、年齢で肌質が変化した人、最近毛穴が気になる人・・・

お肌のツヤもなくなっていませんか?

img_06

ツヤを取り戻すには?

【肌荒れの改善】

もともと敏感肌の人、季節の変わり目に肌が敏感になる人など、

お肌のゆらぎと荒れにはさまざまな原因があります。

しかし原因を取り除き、お肌を健康に保つことで肌荒れは改善、お肌はツヤを取り戻します。

お肌のバリア機能を取り戻し、紫外線や乾燥などの刺激によって、

荒れや微炎症を起こした肌の状態を回復させることです。

img_01

【毛穴のひきしめ】

年齢を重ねることで毛穴が開いてきます。

開いた毛穴は下に垂れ、たるみの原因となり、年齢以上に老けて見せます。

ハリがあり、毛穴がふさがった肌はキメが細かく、ニキビなどもできにくくなります。

キメ細かく、毛穴が引き締まったお肌は、つるりとしてつややかな美しさがあります。

お肌の仕組みを理解して効果的に美肌をゲットするために

【お肌の構造】

お肌は表面から内側に行くにつれ、

表皮、真皮、皮下組織となっています。

img_04

このうち表皮は、表面から角質層、顆粒層、有棘層、基底層に分けられます。

スキンケアのポイントは、角質層の水分量キープすることと、

美容成分を肌の内部まできちんと届けること。

 

表面だけが潤うのではなく、浸透力のあるスキンケアで

美肌成分を肌の中まで届けましょう。

 

エイジングケア開始は何歳から?30歳じゃ遅すぎる?!

77e65fd3-0ef0-4f53-a4a7-88e8ec1c3159

小じわやシミなどのお肌の不調。

 

それだけでなく、マリオネットラインやほうれい線。

 

こうした老化によるエイジングサインが表れる前に

エイジングケアを始めることができるのがベストです。

 

しかし、今でも遅くありません!

 

今日がこれからの人生で一番若い日です。

 

高品質のエイジングケアであれば、

今からでも充分間に合います。

 

今すぐ、抜群のリフトアップ、保湿効果で大人気の

エイジングケアをはじめましょう!

 

 

効果で口コミ大人気!

効果で大人気のアンチエイジングを今すぐ確認する

 

 

コメントを残す