敏感肌でもエイジングケア!ラロッシュポゼで健康肌へ

らろっしゅら

190511

【目次】

■敏感肌ってどんな状態?

■エイジングケアのサインとは

■どうすれば改善できるの?

■敏感肌だけどエイジングケアしたいあなたへ

■おわり

 

敏感肌の私はエイジングケアなんて難しいと思っていませんか?

現代の私たちの肌は花粉や黄砂などたくさんの外部刺激と闘っています。

敏感肌だからと諦めず、頑張り続ける私たちの肌にご褒美をあげてみませんか?

今回は敏感肌がどんな状態なのか、そして手軽に試せるエイジングケアにつながるスキンケア商品をご紹介したいと思います。

良かったら最後までお付き合いください。

 

■敏感肌ってどんな状態?

77e65fd3-0ef0-4f53-a4a7-88e8ec1c3159

では敏感肌とはどんな状態なのでしょう。

敏感肌は健康な肌の人と比べて、肌のバリア機能(肌を守るはたらき)が低下している状態です。

肌のバリア機能が低下すると、肌の水分が上手く保てなくなり、蒸発しやすくなってしまうのです。

そして外部刺激を受けやすくなり、乾燥肌にもつながってしまいます。

敏感肌の方は乾燥肌で悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

こういった悩みをお持ちの方はエイジングケアのサインが出やすくなってしまうのです。

 

■エイジングケアのサインとは

Anti-Wrinkle-DP

では一体どんな状態がエイジングケアが必要な状態なのでしょうか?

いくつかご紹介していきます。

 

・頬の毛穴が気になってきた

・ほうれい線が気になる

・目元のシワが出てきた

・シミが出てきた

・肌のハリやツヤがなくなってきた

 

心あたりのある症状はありましたか?

このような症状がエイジングケアが必要なサインとなります。

 

■どうすれば改善できるの?

1688x1125xsmile-kangoshi.jpg.pagespeed.ic.j8GyTn0k37

もしかすると小さなきっかけが肌に負担をかけているかも知れません。

参考にしてみてください。

  • スキンケア方法を変える

肌に触れる時に力を入れていませんか?清潔な手でやさしく丁寧に触れましょう

  • しっかり紫外線対策をする

1年中紫外線は降り注いでいます。家の中でも透過して浴びてしまいます

日焼け止めや日傘、紫外線カットカーテンなど工夫をしましょう

  • 質の良い睡眠をとる

なるべく夜更かしは避け、リラックスして眠れる環境を整えましょう

スマートフォンなど寝る前に触ると質の良い睡眠の妨げになります

  • 肌に良い食べ物を摂取する

ビタミン、タンパク質、鉄分をバランスよく摂取し、内側から綺麗になりましょう

 

ちょっとの工夫で肌が改善される可能性があります。

良かったら心がけてみてくださいね。

 

■敏感肌だけどエイジングケアしたいあなたへ

skincare_01

このスキンケアブランドはラロッシュ・ポゼといいます。

肌の弱い方のために開発され、多くの皮膚科医がオススメするスキンケア商品です。

とても使い心地が良く、安心して肌に使えます。

そしてスキンケア商品に限らず、ボディケア商品もあります。

気になるあなた、良かったらトライアルキットから試してみませんか?

 

 

 

■おわりに

いかがでしたでしょうか?

きっと敏感肌の方は肌に対する悩み、人よりも多く抱えているのではないでしょうか。

あなたの悩みが少しでも軽減されれば良いなと思います。

最後までお付き合いただき、ありがとうございました。

 

コメントを残す